読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きばらしブログ

書きたい時に、書きたいだけ

青年が変態だった

先日、会社から帰る時に、電車で隣の席に座った青年が変態だった

スマホでエロ漫画を読み、そしてそれをあえて隣の席に座った私に見せつけてくるタイプの変態だった

しかしながら、疲れていたのでどうしても席を立つ気になれず、そのまま座り続けておいた

変態は途中で降りた

私もアラサーなので、こうして人間、年齢とともに神経が図太くなっていくのだろうな、と感じた