読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きばらしブログ

書きたい時に、書きたいだけ

高い絆創膏の良さを知る

先日、指をカッターナイフで切ってしまった。
かなり傷口が大きく、落ち込んだが、一方で、ずっと使ってみたかった高い絆創膏を使う機会ができたのだと少しテンションが上がった。

これである。

まず、水がしみて痛い思いをしなくてよい点、それが凄いと思った。
次に、指が絆創膏くさくならない。
そして何より、傷が治るのがはやい。
やっぱり高いだけのことはありますな。

マズローの五段階欲求でいうと、傷を早く治したい・痛くなく傷を保護したいという「安全欲求」に
ダイレクトに訴えかけてくるこの商品。
高くても、結果すぐ傷が治るわけで、そんなに枚数消費しないんだから、これは良い買い物であった。

市場にこういう商品が増えるといいと思う。