読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きばらしブログ

書きたい時に、書きたいだけ

怖くないし、難しくない

松本清張砂の器(上)』『砂の器(下)』

砂の器〈下〉 (新潮文庫)

砂の器〈下〉 (新潮文庫)

お恥ずかしながら、私はあまり本を読まない。
だからアラサーなのに松本清張を1冊も読んだことがなくて、今回初めて読んだ。

あれだな、
読みやすいんだな、松本清張
みんな読んでるわけだ。
怖かったり、難しかったりしたら嫌だと思って読まなかったけど(同じ理由で、横溝正史もわりと最近初めて読んだ。)、なんだ、難しくないし、怖くないじゃないか。
アホの私にも、「犯人、こいつなんやろ」というのを少しずつわかるように、飽きさせずに書いてあって、本当にありがたい。

さて、表紙のおっさんがこわい『張込み』も読むかな。